11万`。さすがに限界か?

我が家のキューブキュービックもついに11万キロを突破しました。

 

この車で北は秋田、南は長崎まで行ったのはいい思い出ですが、さすがに老朽化が進んできました。

 

エンジンをかけるときにキュルキュルと変な音がしますし、前回の車検時にオイル漏れをしかけていると指摘され、だましだまし乗っていましたが、そろそろ車を買い替える決意をしました。

 

 

今は色々なディーラーを回っていますが迷いまくっています。

 

 

今はトヨタのプリウスα・ノア、ホンダのフリード・フィット(どちらもハイブリッド)がいいかなーと思っています。

 

 

見積もりを出してはいますが、こんな11万キロもいったキューブでも下取りで結構値段がつくものなんですね。てっきり廃車としてお金を出して処分してもらうものだと思
っていました。

 

 

店員に聞いたら、今はリサイクルがしっかりと出来るから、廃車を買取してもけっこう元がとれるらしいです。

 

 

タイヤが燃料になったり、金属(特に電子部品に使われるレアメタル)なんかはしっかりと加工した後に再利用されるとのことです。

 

 

ディーラーだけではなくて、廃車の買取を見積もってくれるサイトもあるらしいですよ。長く乗ってきた愛車が、鉄くずにならずにまた再利用されて別の車に生まれ変わると思うと感慨深いです。(廃車寸前の車が売れる理由)

 

なんにせよ、無駄にお金がかかるわけでなく、しっかりと下取りをしてもらえるので安心して新車探しをすることができます。まだ度の車にするかは決めかねていますが、今度も5年以上は乗ると思うので、燃費が良くてしっかり走ってくれる車にしたいと思っています。

 

廃車寸前の車も買取してくれるんです

廃車同然の車でも買取りしてくれると噂を聞きました。

 

早速自分の車を近所の大型買取店へ持ち込んで、査定してもらいました。

 

すると、査定した人が「値段が付きません」と言い出すのです。

 

そんな!どんな車でも部品や鉄部分がお金になるから、買取って貰えると聞いたのに!今更自分で廃車手続きに行くのも嫌だし、どうしても腑に落ちない私は、早々に家に帰ってネットで調べました。

 

 

そもそも普通の大型買取り店へ持ち込んだのがいけなかったみたいです。

 

 

廃車専門の買取り店というものがある事を初めて知りました。

 

 

廃車専門の買取り店なら、通常の買取店では扱わない車でも買取してもらえる可能性があるのです。

 

廃車の手続きはもちろん、重量税や自動車税、自賠責保険の還付手続きも代行してくれるとの事で、これはとても魅力的です!

 

 

でも近所に廃車専門の買取り店がない・・・困った私は、まずはネットで一括査定をしてみました。すると一斉に返事が来て、ちょっと遠いですがある業者は結構魅力的な価格を提示してくれました。

 

 

出張査定も可能だという事で、早速自宅まで来てもらって査定開始です。そのままの流れで交渉成立し、めでたく買取りしてもらえました。もしも私の様に、大手買取店又は車屋さん等で「金額が付けられません」などと悲しい事を言われたら、最後は廃車専門店を利用してみると良いです。

 

 

相手は廃車専門なので交渉もスムーズですし、納得できます。

更新履歴